はじめに

皆さん、簿記の学習お疲れさまです。

コラムでは、日商簿記3級の試験範囲ではないのですが、簿記に関連する用語について説明していきたいと思っております。

コラムを書くことによって、私の知識を深めるという意図もあるので、コラムの題材は、特に決まっておりません。 ひょっとしたら簿記とはあまり関係ないのですが、なんとなく知っておいて損はないみたいな題材も取り上げていければと思っております。

気軽に読める読み物として書いていきたいと思いますので、皆さんの息抜きにお役に立てれば幸いです。

それでは、記念すべき第一回のコラムは、「小切手」について取上げていきたいと思います。

小切手は、日本人にはあまりなじみがないですよね。

しかし、アメリカでは日常生活に欠かせない必需品になっています。 そんな知識を交えながらつづっていきたいと思いますので本当に気軽な気持ちで読んでくださいね。