教育訓練給付制度の指定講座を紹介します

教育訓練給付制度についてご説明します。 」では、教育訓練給付制度についてご説明しました。

教育訓練給付制度を利用するには、あなたが受講したい講座が、教育訓練給付制度の指定講座でなければなりません。

 

教育訓練給付制度の指定講座は、厚生労働省が審査し指定します。厚生労働省では、 対象講座の指定に当たって多くの資料を収集し、厳正な審査を行っているので、教育訓練給付制度の指定講座というのは、 厚生労働省から認められた講座とも言えます。

厚生労働省のホームページでは、教育訓練給付制度の指定の対象を以下のように説明しています。


教育訓練給付制度では、労働者の職業能力の開発及び向上に資する職業に関する教育訓練であって、 雇用の安定及び就職の促進を図るために必要な教育訓練と認められる講座を指定の対象にしています。


したがって、例えば趣味的・ 教養的な内容の講座やそのような資格を目指す講座については指定の対象とはしていません。また、 講座内容のレベルについても入門的・基礎的な水準の講座は指定対象とはしていません。

また、スクールから講座指定の希望がない講座については指定はしておりません。


このページでは、どのスクール、どの通信講座が教育訓練給付制度の指定講座なのかを、ご紹介したいと思います。

皆さまの講座選びの参考にして頂ければと思います。
※指定講座の内容につきましては、変更される場合がございますので、HP・ 資料請求などで確認していただくようお願いします。

 

資格の学校TAC  

講座内容 講座形態
簿記検定講座1級本科生(ロング)カセット通信 通信
簿記検定講座1級本科生(ロング)ビデオ通信
通信
簿記検定講座1級本科生ビデオ通信 通信
簿記検定講座2・1級本科生
(カセット・ビデオ)通信
通信
簿記検定講座2級本科生(カセット・ビデオ)通信 通信
簿記検定講座3・2級本科生
(カセット・ビデオ)通信
通信

 

【資格の大原】簿記講座

講座内容 講座形態
簿記通信講座1級本コース音声講義付 通信
簿記通信講座2級本コース音声講義付 通信
簿記通信講座3・2級W合格コース音声講義付 通信



資格★合格クレアール

講座内容 講座形態
簿記検定1級フルパック通信 通信
簿記検定2級カセット通信(答練付) 通信



【ダイエックス】簿記

講座内容 講座形態
簿記1級講座合格完全パックビデオコース 通信
簿記2級講座合格完全パックビデオコース 通信

 

スポンサードリンク

2006年02月24日 04:27

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメント

コメントはこちらからどうぞ




保存しますか?