受取手形記入帳

手形取引の回数が増えてくると、受取手形勘定だけでは、取引の内容を把握するのが困難になってきます。 そういった場合に受取手形記入帳を作成します。


受取手形記入帳とは、受取手形に関する取引の詳しい内容を記録する帳簿です。受取手形記入帳には、「手形の種類」「誰が振り出したか?」 「誰が受け取ったのか?」 「手形の満期日」 「最終的に手形はどう扱われたのか?」といった内容が記録されています。


受取手形記入帳は、詳細な内容が記入されている分、情報量が多い帳簿です。初めて見た人には、ちょっと見づらいかもしれません。しかし、 慣れてしまうとそれほど、難しくないので最初は、慣れるまで少し我慢してください。


このページでは、受取手形記入帳の記入方法と受取手形記入帳から仕訳を行う方法を学習していきたいと思います。 ポイントさえ把握してしまえばそれほど難しくないので、焦らずに学習していきましょう。


それでは、最初は、実際の取引からどのように受取手形記入帳へ記入していくのかを見ていきましょう。


5/4  A商店に商品500円を売り上げ、代金はB商店を名宛人とするA商店振出の約束手形 #7で受け取りました。 (支払場所 美濃銀行、振出日 5月4日 、満期日 5月29日)

5/29  美濃銀行から、5/4に受入れた、A商店振出、B商店受け取りの約束手形が、当座預金に入金されたとの連絡を受けた。



① 日付欄
 ・取引が行われた日付を記入します。
② 手形種類欄
 ・手形の種類を記入します。
  約 ・・・ 約束手形
  為 ・・・ 為替手形
③ 手形番号欄
 ・手形の番号を記入します。
④ 摘要欄(てきようらん)
 ・取引を仕訳した場合の貸方科目を記入します。
 
  今回の取引を仕訳すると、

借   方 貸   方
5/4 受取手形 500 売  上 500

 となるので、摘要は、「売上」になります。
 ちなみに、 この場合の借方科目は全て、受取手形になるので、それだけは覚えておいてください。
⑤ 支払人欄
 ・最終的に手形代金を支払う人を記入します。
⑥ 振出人または裏書人欄
 ・手形を振り出した人または、裏書した人を記入します。
⑦ 振出日欄
 ・手形が振り出された日付を記入します。
⑧ 支払日欄
 ・手形代金が支払われた日付を記入します。
⑨ 支払場所欄
 ・手形代金が支払われる場所を記入します。
⑩ 手形金額欄
 ・手形の金額を記入します。
⑪ てん末欄
 ・取引に使用された手形が、最終的にどうなったかを記入します。
  てん末欄には、「当座入金」、「裏書き」、「割引き」といった内容が記入されます。
  

今度は、受取手形記入帳を見て、仕訳するやり方を学習したいと思います。


受取手形記入帳から仕訳を行う場合、手形を受け取った時の仕訳と、手形を処理した時の仕訳を行います。これだけでは、 よく分からないと思いますので、もう1度、受取手形記入帳を見てください。





受取手形記入帳を(1)と(2)というように2つに分けています。

(1)は、手形を受け取った時の取引内容が記入されているので、最初に(1)を仕訳します。
(2)は、手形が処理された取引(手形が減少する取引)が記入されているので、てん末の内容を確認して仕訳を行います。

それでは、5/9の取引内容を仕訳したいと思います。

(1)の仕訳

     借   方   貸   方
5/9 受取手形 500     売掛金 500

 


(2)の仕訳

    借   方   貸   方
5/29 当座預金 500     受取手形 500

 

になります。


最初は、何が書かれているのかよく分からないと思いますが、慣れてくると帳簿を見ただけで、仕訳が頭の中に浮かんできます。

何度か、自分で受取手形記入帳から仕訳を行ってみてください。

スポンサードリンク

2005年10月28日 04:53

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメント

いつも参考にさせていただいています。

読んでいて思ったのですが、日付のところで、(1)の仕訳は5/4で、(2)の仕訳は5/29ではないでしょうか?間違っていたらすいません。

投稿者 ウーロン茶。 : 2006年04月10日 12:21

いつも参考にさせていただいております。
非常に分かりやすく、大変助かっております。

例題の『5/29  美濃銀行から、5/4に受入れた、A商店振出、
B商店受け取りの為替手形が、当座預金に入金されたとの連絡を受けた。』
の"為替手形"の部分ですが、"約束手形"ではないでしょうか。

間違っていたら申し訳ございません。
御確認頂ければ幸いです。

投稿者 you : 2006年06月14日 14:33

you様

この度は、コメントを頂きまして誠にありがとうございます。

you様のおっしゃる通り、「為替手形」ではなく「約束手形」の間違いでした。

早速修正いたしました。

この度は、ご迷惑をおかけしまして誠に申し訳ございませんでした。

また、何かお気づきになられましたら、コメントを頂けると幸いです。

you様、本当にありがとうございました。

今後ともわかりやすい簿記を宜しくお願い致します。

管理人 マサヒコ

投稿者 管理人 : 2006年06月18日 07:21

コメントはこちらからどうぞ




保存しますか?