前払金・前受金

商品売買では、内金を受け取ったり支払ったりすることがあります。
内金とは、買い主が売り主へ商品代金の一部を先に支払い「その商品を購入しますよ」という約束をすることです。

※内金のほかに手付金という言葉がでてくることもあります。
内金は買い主と売り主の双方できちんとした理由(法律的理由)が無ければ契約を解除することができません。

一方、手付金の場合は買い主、売り主のどちらかが契約をやめたければきちんとした理由(法律的理由) が無くても契約を解除することができます。

試験では内金と手付金は同じような意味で使われているので違いを気にする必要はありません。参考程度にとどめておいてください。


内金が支払われると売り主は買い主へ商品を引き渡す義務が発生します。
売り主は先に代金の一部を受け取っているので前受金(まえうけきん) 勘定という負債の勘定で処理をします。

買い主は、商品を受け取る前に代金の一部を支払っているので前払金 (まえばらいきん)勘定という資産の勘定で処理をします。

では、買い主と売り主それぞれの立場から取引を見ていきましょう。

買い主 大和商店
売り主 越後商店


大和商店 : 内金を支払ったとき
内金を支払った場合、商品を受け取る契約を結ぶので、前払金勘定の借方(資産の増加)に記入します。

大和商店は越後商店に商品を注文し、内金として3,000円を支払った。

借   方 貸   方
(前 払 金) 3,000 (現  金) 3,000


大和商店 : 商品を受け取ったとき
商品を受けとったときは、前払い金勘定の貸方(資産の減少)に記入します。

大和商店は、越後商店から商品20,000円を受け取り、代金から内金を差し引いた残額を現金で支払った。

借   方 貸   方
(仕  入) 20,000 (前 払 金) 3,000
(現  金) 17,000


先に内金を支払っているので、商品を受け取ったときに支払う代金は、商品の代金から内金を差し引いた金額(17,000円)になります。

越後商店 : 内金を受け取ったとき
内金を受け取ったときは、 商品を引き渡す義務が発生するので前受金勘定の貸方(負債の増加)に記入します。

越後商店は、大和商店から商品の注文を受け、内金3,000円を現金で受け取った。

借   方 貸   方
(現  金) 3,000 (前 受 金) 3,000


越後商店 : 商品を渡したとき
商品を買い主に渡したときは、商品を引き渡す義務が消滅するので前受金勘定の借方(負債の減少)に記入します。

越後商店は、商品20,000円を引き渡し、代金から手付金を差し引いた残額を現金で受け取った。

借   方 貸   方
(前 受 金) 3,000 (売  上) 20,000
(現  金) 17,000


先に内金を受け取っているので、商品の代金から内金を差し引いた金額(17,000円)を受け取ります。

スポンサードリンク

2005年09月17日 07:49

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメント

6月に受験します。
GWから勉強しはじめました。何もかも、初めての用語です。
時間があるときは、日中の仕事中に、こちらのサイトにお世話になっています。

前払金・前受金 の一番最後の例題ですが、

「越後商店は、商品20,000円を引き渡し、代金から手付金を差し引いた残額を現金で支払った。 」

とありますが、「越後商店は、商品20,000円分を引渡し、代金から手付金を差し引いた残額を現金で受け取った。」

の間違いではないでしょうか。

何分、初心者なので、私の考えが間違っているかもしれませんが、
ご確認ください。

投稿者 Yuka : 2006年05月10日 11:34

Yuka様

当サイトを利用してくださっているとのこと、誠にありがとうございます。

この度は、ご指摘のメールを頂きまして、誠にありがとうございます。

Yuka様のおっしゃる通り、
「支払った」は
「受け取った」
の間違いでしたので、修正いたしました。

ご迷惑をおかけしまして、誠に申し訳ございませんでした。

6月の試験まで、あと1ヶ月を切りましたね。

そのような、お忙しい時期にも関わらず、コメントを頂けて、本当に感謝しております。

Yuka様の合格を心よりお祈り申し上げます。

今後ともよろしくお願いいたします。

マサヒコ

投稿者 管理人 : 2006年05月16日 04:47

コメントはこちらからどうぞ




保存しますか?