簿記の通信講座を徹底比較しています
簿記3級の通信講座は色々ありますが、 私の独断と偏見で徹底比較してみました。通信講座を申し込む時の参考にしてみてください!!
通信講座の徹底比較へ

[11章] 伝票

スポンサードリンク

  • 伝票とは?

    これまでの学習では、何か取引があった場合、仕訳帳に仕訳を行ってきました。

    しかし、実務では、仕訳帳を使用する代わりに、伝票(でんぴょう) という紙片に記入します。このように取引を伝票に記入することを起票(きひょう)といいます。

  • 出金伝票と振替伝票

    前のページでは、伝票についての説明と入金伝票について学習しました。

    このページでは残り2つの出金伝票と振替伝票の起票について学習します。

  • 一部現金取引

    取引には、入金取引または出金取引と振替取引が同時に含まれるものがあります。

    これだけだとちょっとわかりづらいので、例をあげますね。

  • 5伝票制(売上伝票)

    これまでは、3伝票制について学習してきましたが、ここからは、5伝票制について学習します。

    5伝票制とは、3伝票制で使用していた「入金伝票」「出金伝票」「振替伝票」の3種類の伝票に「売上伝票」と「仕入伝票」を加えた5種類の伝票を用いる方法です。

  • 5伝票制(仕入伝票)

    いよいよ伝票も最後のページとなりました。あと少しですので、がんばってください。

    5伝票制の続きになりますが、このページでは、仕入伝票について学習します。


    それでは、仕入伝票の起票について学習しましょう。