第114回 合格体験記 NO.2

メルマガを拝読させていただきましたRITSUKOと申します。
おかげさまで、本日、無事に合格通知を受け取ることができました。
ありがとうございました!(今回は合格率がかなり高そうな問題でした)
私の勉強法が皆様のお役にたてるかはわかりませんが、ご紹介したいと思います。

RITSUKO


【購入書籍】
10日で合格る!日商簿記3級最速マスター (LEC東京リーガルマインド)
日商簿記3級テーマ別重要問題セレクト50 (LEC東京リーガルマインド)
合格するための過去問題集 日商簿記3級 (TAC出版)


【勉強法】

1.最速マスターで学習(1ヶ月弱)

要点をノートにまとめ、分からない言葉などはネットで検索。
章末の問題を解き、ひっかかった点は今村様のサイトで確認(※)。
※ 為替手形、伝票、繰越商品、見越し・繰延べでは助けていただきました。


2.セレクト50で復習(基礎編・応用編ともに2回解く/1ヶ月弱)


3.合格するための過去問題集の第1部で出題傾向を押さえる(約1週間)
TAC式出題別攻略テクニック編はわかりやすかったです。
最速シリーズにはなかった問題の解説もあったので。


4.合格するための過去問題集の第2部で過去問を解く(2回/3週間)
1回目は時間を気にせず解きました。間違った問題は解説を読み
ノートにまとめました。2回目は時間を計って、できなくてもそこで終了。


5.1回目も2回目も間違った問題を復習(試験数日前まで)


6.TACやLECのサイトで出題予想をチェック(試験数日前~前日)
出題予想が載っていたので、過去問の該当問題を確認。
「小口現金出納長の当日補給、翌日補給を確認しておくとよいでしょう」
と、TACの出題予想にあったので、慌てて見直し。
※ ありがとう!TAC!!(今回、第2問で出題)

学習時には、今村様のサイトをはじめネットをかなり活用しました。
TACやLECの書籍学習者向けのサイトでは出題予想を。
Yahoo!知恵袋や教えてgoo!でも「繰越商品」などと検索をかけると
同じような問題にぶつかった人が質問してくれていたので、回答を
参考にしました。親切に回答される方が多くいらっしゃるのに驚き
ました。

以上が試験までに私がやってきたことです(約3ヶ月)。



RITSUKOさん ご投稿ありがとうございます。

 

RITSUKOさんが、使用された教材は、「10日で合格る!日商簿記3級最速マスター」ですが、この教材は私も使用しました。

とてもわかりやすく説明されていますので、これから簿記の勉強を始めようと考えている方には、おすすめです。

RITSUKOさんは、テキストで1ヶ月間学習した後は、ひたすら問題集を解かれています。 過去問題で出題傾向をおさえながら学習されていたというのは、素晴らしいですね。

もし、簿記の勉強に時間がとれるようでしたら、今回のRITSUKOさんの学習方法は、とても参考になると思います。

また、ネットも上手く活用されているのが、素晴らしいですね。

体験談を拝見すると、RITSUKOさんが合格されたのも納得ですね。

管理人 マサヒコ

スポンサードリンク

2006年12月05日 07:07

コメント

コメントはこちらからどうぞ




保存しますか?