第114回 合格体験記 NO.1

メルマガ配信ありがとうございます。簿記3級に合格しました!!すごく嬉しかったです。

佐野 あさみ


■ 学習方法

独学


■ 使用教材

解いて覚える!  日商簿記3級合格ブック
成美堂出版 本体価格1000円

日商簿記3級まるごと過去問題集― 実践トライアル〈2005年度版〉
DAI-X出版 本体価格1200円


■ モチベーションの維持の仕方

今年の1月から簿記の勉強をはじめたのですが、なかなか集中して勉強する時間がとれませんでした。主に勉強したのは、 10月11月です。10月は問題集を解きながら、簿記の流れを勉強しました。


しかし、問題集では理解できない箇所もあり、そのさいにはインターネットをつかい調べました。独学なので、 自分で理解する必要がありそこが大変でした。10月後半から11月7日まで、 精算表や試算表の問題を問題集からコピーして何回か解きなおしました。その後過去問題集に取り組みました。


過去問題集は12回分あったので、12回分+得点が低かった2回分を試験までにやりました。以上が学習の流れになります。  
 
過去問題集を12回やった平均点が65点くらいでしたので、落ちるか受かるか50-50だったと思います。
 

何よりも苦手だったのが、電卓の操作でした。同じ数字を打っているはずが、3回打ち込むと3回とも違う値になった事もありました。これは、 電卓の機能の理解不足だったと思います。
 
 私は水泳をやっているのですが、「受かったら、一緒に動物園に行く。落ちたら クロール1500m泳ぐ」という賭けを、彼としました (^^;;


自分をモノで釣っているのですが、モチベーションの維持にはなったと思います。



佐野 あさみ さん、ご投稿ありがとうございます。

問題集を重点的に行うというのは、簿記の試験においては、とても効率の良い学習方法だと思います。

簿記は、「習うより慣れろ」ですから佐野さんはまさに、それを実践されましたね。

彼氏と賭けをするというのも、とてもユニークなモチベーションアップだと思います。人それぞれ、 モチベーションの上がるポイントが違いますから、佐野さんは、 自分にあったモチベーションアップの方法を上手く活用されたのが今回の合格につながったのですね。

合格者の声ほど、参考になるものはありませんので、これから簿記を学習される方もぜひ、参考にして頂ければと思います。

管理人 マサヒコ

スポンサードリンク

2006年12月02日 21:12