反復こそが一番の学習

 簿記の学習には色々とありますが、一番効果的だと思うのは「反復する」ことです。


簿記の合格体験記を見て頂くとわかりますが、 皆さん何度も練習問題を解かれています。


簿記というのは、頭で理解するのはもちろんですが、問題を読んだだけで、パッと仕訳が浮かんでこないと厳しいです。


なんといっても時間が足りなくなりますので。


最初の内は、仕訳なんて浮かんでこないと思いますが、「反復」することで自分でも驚くほど、簿記の問題を解くスピードがあがります

では、どれくら反復をすれば良いのか?


それは、次回お伝えしたいと思います。

2006年12月19日 06:43